« 卒業制作 for Broadcasting class | トップページ | 部屋から閉め出される。 »

2008年1月29日 (火)

新学期始まる。

大変遅くなりましたが・・あけましておめでとうございます。

いよいよ最終学期が始まりました。現在はクラスショッピング期間中ということで、興味のある授業に出てはクラス履修に頭を抱える毎日です。今ほぼ決まっているのは、”経済・ビジネスリポート”、”国際企業経営”、”国連”、”メディアビジネス”。自分の将来の道の迷いがクラス選択にそのまま反映されてる気がします。果たしてこの中の授業が活かされる仕事に携わるのか、ちょっと楽しみです。

実は今年は人生初の執筆活動を始めました。月刊リベラルタイムという雑誌(http://www.l-time.com/)でNY留学日記として、コロンビアの教授たちのインタビューを交えたコラムを書いています。テレビインタビューの場合はカメラや照明などで完全に非日常的な設定で、お互いに”よそ行きの姿”での会話になってしまいがち。でも雑誌インタビューというものは、目の前にレコーダーを置くだけで”おしゃべり”モードに近くなるんですね。つまり2人だけの空間と錯覚してしまいがちなので、私だったらポロッと秘密も話してしまいそうな空気。インタビュアーとしては結構燃えるシチュエーションであることに気付きました。よーし、色々喋ってもらおうじゃありませんかー♪


« 卒業制作 for Broadcasting class | トップページ | 部屋から閉め出される。 »

コメント

初めてお便りいたします。
ブログの中に在った雑誌の留学日記を拝見し、メールいたしました。
海外から見る、日本の姿。日本から見る、各国の姿。様々の差異の中を埋めていくのが文末に在ったソフトパワーなんですね!このソフトパワーについては、
SGI会長の1991年にハーバード大学での講演が以下のページに紹介されていましたので一読されてはいかがでしょうか!
http://www.sokanet.jp/sg/FWIM/sn/soka-info/achievements/library_02.html

投稿: akihisa | 2008年1月31日 (木) 00時19分

akihisaさん、コメントありがとうございます。雑誌記事もお読み頂いたとのこと、ありがとうございます。
ソフトパワーの講演記事、さっそくチェックさせて頂きました!今後の論文の参考資料になりそうです!

投稿: 桑原りさ | 2008年1月31日 (木) 01時45分

りささん、こんにちは!憶えていて頂けるかな、泰子です。お元気そうで何よりですね!どちらにメールさせて頂ければ良いか分からず、コメントしてしまいました。ゴメンなさい。充実した毎日を送られている様ですね。ステキ!!
お体に気を付けて下さいね。

投稿: やすこ | 2008年2月19日 (火) 04時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108906/10134879

この記事へのトラックバック一覧です: 新学期始まる。:

« 卒業制作 for Broadcasting class | トップページ | 部屋から閉め出される。 »