« 体力勝負の大学院生活。 | トップページ | 学ぶことのありがたみ。 »

2007年10月29日 (月)

タクシーストライキ取材。

取材、いってきました!取材陣いっぱいの中で、久々に血が騒ぐ騒ぐ。

さて、今回のタクシーストライキは9月に次ぐ2度目のもの。ブルームバーグ市長が、GPSのマシンとクレジットカードマシンを強制導入しようとするものに対するスト。これらの機材代金はドライバーの負担(数十万円相当。)、そしてクレジットカード払いにするとカード会社が5%手数料を持っていくこと、そしてGPSによるプライバシーの侵害に対するストでした。そして労働組合がきちんと機能しておらず、一日12時間労働のドライバーに保険も無いそうで、福利厚生の充実も主張。

スト当日、非常に迷惑だったのは当日のみの特別運賃設定。マンハッタンを5つに区分けし、乗った区間によって値段が決まるのです。初乗りで$10、そして隣の区へ行くとプラス$5。しかも一人当たりの計算なので、例えば普段何人で乗っても20ドルくらいの距離が当日は3人で$120もし、ドライバーと客の間でケンカが起きたり・・・と大変なようでした。

ストの中、もちろん普通に働いているドライバーもたくさんいます。インタビューしたところ、「ストをする金銭的余裕がない」との意見が大半。また、「GPS導入しても問題ないよ。プライバシーの侵害?だって悪いことしてなきゃ、どこにいるか監視されようが問題ないだろう?」とのこと。ごもっともです。

しかしこうやってドライバーが集まってストを起こすようになったのは、タクシー界では大きな一歩。移民が大半のドライバーであるため、言葉の壁があってなかなか団結してNY市と戦うことが困難だったようなのです。このストが果たして市の政策を動かすのか、見ものです。

というわけで、ニューヨークのタクシースト取材、無事に終了!これからは、100分以上に及ぶ収録テープを2分半に縮め、ナレーションをいれる作業が残っています。ふぅ、がんばるぞ!


« 体力勝負の大学院生活。 | トップページ | 学ぶことのありがたみ。 »

コメント

りさちゃん、ひさしぶり~~NY生活充実してますね!
熊本から、ふと、このブログにたどり着きました!
すごくがんばっている姿が伝わってくるメッセージに、
こっちまでなんだか力をもらいました。
体には十分気をつけて、がんばってね。応援していますっ♪♪

投稿: ゆうき | 2007年11月18日 (日) 03時56分

ゆうきちゃん?!!元気ーー??今は何してるのかな?近況報告してちょうだい!しかしすごい・・しかしよくこのブログに辿りついたね、笑。メッセージありがと!!

投稿: りさ | 2007年11月18日 (日) 12時29分

はじめてお話をさせていただきます、
ブログを拝見して是非是非
大学のこと、仕事のことなど詳しいお話を伺えたらと
思ってメールをしました。
私は現在日本のメディアで仕事をしています。
よろしかったらアドレスなどいただけますでしょうか?
よろしくお願いします。
(突然お忙しい中すいません!)

投稿: | 2008年4月 5日 (土) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108906/8676816

この記事へのトラックバック一覧です: タクシーストライキ取材。:

« 体力勝負の大学院生活。 | トップページ | 学ぶことのありがたみ。 »