« Writing for the Media. | トップページ | SIPAの仲間たち。 »

2007年9月22日 (土)

新生銀行、八城政基さん講演会。

昨日、コロンビア大学ビジネススクールにて、新生銀行の八城政基さんの講演会がありました。タイトルは”Japan's problems and Emerging China: A Japanese Banker's Perspective” 銀行マンという視点から見た、日本の問題点と台頭する中国のお話でした。

八城さんは中国の金融に対してとてもポジティブに見ていらっしゃいました。しかし、今後の成長の為にも中国がいい資先であることを世界に示す必要があり、ここ数年が勝負であるとのことでした。ちなみに現在、中国に投資している人たちは、資産を増やすのが目的というよりも経験や投資の練習目的である人が多いのが現実だそうです。

質疑応答タイムで日本人留学生の銀行マンの方が、「八城さんのおっしゃるように、日本の銀行の体質は非常に古いです(年功序列社会や社員が日本人だらけなところなど)。そんな日本の銀行は世界で戦っていく希望はまだ持てますか。それとももう諦めるべきでしょうか。」と質問されました。それに対し八城さんは、「この古すぎる体質が無くなるのなら希望は持てますが・・・」と。うーん、なんだか希望が薄い気がしないでもありません。

さて八城さんですが、なんと1929年生まれ。78歳です。ちなみに我々学生たちは「65歳くらいかな?」と話していたのです。恐ろしい程に若々しく、存在感があり、みんな「八城さん、かっこいい・・・」「オーラが・・・」と絶賛してました。

実は、私が”NHK英語ビジネスワールド”という番組の司会をしていた時に、番組内で八城さんにインタビューさせて頂いたことがありました。今回は数年間の時を経てNYで再会でしたが、今度はまた数年後に是非インタビューをさせて頂けたらなと思いました。世界に通用する日本人のリーダーがこうして世界で大活躍されてる姿を見ると純粋に嬉しくなります。私たち若者ジャパニーズも頑張って行こっ!


« Writing for the Media. | トップページ | SIPAの仲間たち。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108906/8057687

この記事へのトラックバック一覧です: 新生銀行、八城政基さん講演会。:

« Writing for the Media. | トップページ | SIPAの仲間たち。 »